スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今人気の車ブログは人気blogランキング
--.--.--(--:--) | スポンサー広告 | ランキング | トラックバック(-) | コメント(-)

トヨタケータイのコマーシャル秘話

トヨタケータイをご存知でしょうか?

それでは、あの伝説ロック歌手・矢沢永吉が出演するトヨタのケータイCMをご存知でしょうか?

私は先日、たまたまトヨタのケータイ担当の方とお話をする機会に恵まれまして、あのYAZAWAのコマーシャルについて面白エピソードを聞きました。  
 
CM内容としてはゼロクラウンで矢沢が降りてきて、マイクを持って歌いだすという設定ですが、マイクの前に立つと昔の自分とセッションするという内容です。

矢沢には車から降りて歌ってくださいってだけ担当者の方は言ったそうです。

ですから、時間でいけば1時間もあれば終わる撮影だったらしいですが、何と矢沢がノリにのっちゃって気がつけば1日がかりの撮影になったということです。

矢沢は何にこだわったか?

それは昔の自分とシンクロするシーンに妥協したくなかったと言います。

微妙なズレも彼は見逃さず何度も撮り直したと言います。

そして、この撮影はCM業界でも結構噂になったといいます。

某有名CMプランナーはこのコマーシャルに絶賛したそうです。

それは「素の矢沢が映されている」という所だそうです。

ココで問題!

このCMの矢沢の出演料は一体いくらでしょうか?

何と15秒間で1億5千万円。

ホントは矢沢の単価だと2億近いそうですが、今回のCMはトヨタということで、若干安めになるそうです。

それは、トヨタのCMに出るということはネームバリューも上がるということで、単価は若干安めになっているそうです。

しかし、15秒で1億5千万円とは唖然ですね。

スポンサーサイト


今人気の車ブログは人気blogランキング

<<トヨタ シエンタに特別仕様車 | ホームへ | トヨタ イプサムに特別仕様車登場>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinking.blog62.fc2.com/tb.php/94-265cb3be
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。