スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今人気の車ブログは人気blogランキング
--.--.--(--:--) | スポンサー広告 | ランキング | トラックバック(-) | コメント(-)

プリウスの燃費を最大限に引き出す方法

プリウスのカタログ上の燃費は35.5km/lです。

しかし、これは国土交通省の10.15モードというシャーシーダイナモメーターに試験車を載せ、実際の道路走行を模擬した測定モード(走行パターン)にしたがって運転し測定しているので、実測値とは若干、違います。

しかし、実際、公式発表で燃費35.5km/lと言われているので、乗り方次第では、この燃費になるのです。

では、どのようにすればプリウスの燃費を最大限に引き出すことが出来るのでしょうか?

まず、最初にアクセルを踏み込んでください。

法定速度まで加速し、そこからアクセルを離し、いわゆる惰性で走らすのです。

プリウスはエンジンとハイブリッドシステムと呼ばれるモーターで走るようになっています。

出来るだけハイブリッドモーターで走らすために、まず加速させることが大切です。

あとはモーターでタイヤが回転していきますので、非常に燃費はよくなるはずです。  
 
また、車間距離は十分すぎるほど取りましょう。

これは、ブレーキを頻繁に使わないためです。

ブレーキ→加速といった動きは非常に燃費に悪いですので、プリウスに限らず、すべての車に対してこのような運転を心がけるようにしたいものです。

さらに、検証では冬より夏のほうが燃費がイイことがわかっています。

これは、ハイブリッドバッテリーが、より温まっている、つまり満充電に近いほど燃費がイイというのがわかっています。

一見、クーラーを頻繁に使う夏のほうが燃費が落ちそうな感じですが、どうやら夏のほうが燃費は良くなるようです。

さァ、せっかくプリウスにお乗りの方ならば、限りなく35.5km/lの燃費に近づけるようにしたら如何ですか?
スポンサーサイト


今人気の車ブログは人気blogランキング

<<新型アリオンの最新情報 | ホームへ | クラウンに字光式ナンバープレートはダメです>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinking.blog62.fc2.com/tb.php/55-0f703c98
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。