スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今人気の車ブログは人気blogランキング
--.--.--(--:--) | スポンサー広告 | ランキング | トラックバック(-) | コメント(-)

トヨタ ブレイドとは?

2006年12月21日にトヨタ自動車より発表された新型車「ブレイド」。

ブレイドは「大人しくない大人に、ショート・プレミアム」というコンセプトのもと、高級車の上質さを兼ね備えたアクティブな大人のためのハッチバック車として設定されました。

ブレイドのターゲットしては、子育ての終了したミニバンユーザーの方や、クラウン、マークXなど高級セダンから、質は落としたくないけど取り回しのイイ車を探している中高年の方々となっております。

まさに団塊の世代を意識したかのような車となりました。 まず、ブレイドの特徴ですが、車体の長さが426cm、高さが151.5cmとコンパクトでありながら、2,400ccという排気量を持っているところです。

普通、長さが430cm前後の車といえば、トヨタ自動車のイストやラクティス、日産のティーダ、マツダのデミオなどでお分かりのように排気量が1,300cc~1,800ccと小さい車になります。

コンパクトな車でありがなら2,400ccの排気量を持つということは「走り」には大きな期待が持てますね。

また、車体の幅が新型クラウンに2cm小さいだけの176cmと「どっしり」した重量感を感じますね。

ブレイドの室内はインパネ周りをスウェード調にしてあり、今までの車とちょっと違った感覚を覚えると思います。

また、「走り」を追求してる車ということで、プロのドライバーに意見を求めた結果、今では珍しい手によるサイドブレーキが復活してます。

プロのドライバー曰く(いわく)「車を発進させるときにまず左手でブレーキを解除しなきゃ、これから走るぞ!という気にならない」そうです。

ブレイドの価格は標準グレードが224.7万円、Gグレードが256.2万円になっております。

以下のサイトは無料で新車見積もりを作成してくれるサイトです。
見積もりはメールで届くだけで、特に営業マンが訪問したり電話したりすることはありませんので、安心してください(^^)/
新車の無料見積ならオートバイテル・ジャパン!


「ブレイド」は英語で刃(やいば)を意味し、「人を魅了する鋭さを持ったクルマ」という車です。
スポンサーサイト


今人気の車ブログは人気blogランキング

<<レクサスLS600ハイブリッド | ホームへ | 飲酒運転中は無保険状態>>

コメント
カレラ911
【2007/03/17 23:33】 | トヨタ車民党 #- | [edit]
ポルシェのタイプは何がご希望でしょうか?
【2007/03/17 01:55】 | つばめ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinking.blog62.fc2.com/tb.php/37-6717ea61
  • ブレイド【カーコミュ 自動車情報&コミュニティ】
    2.4Lエンジンと7速CVTで余裕の走り Cセグメント5ドアボディのオーリスと...
【2007/03/18 23:10】
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。