スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今人気の車ブログは人気blogランキング
--.--.--(--:--) | スポンサー広告 | ランキング | トラックバック(-) | コメント(-)

クラウンはモデルチェンジごとに大きくなる!?

クラウンはモデルチェンジする度に大きくなっています。

新型クラウン(14代目)のサイズは長さ489cm、幅180cm、高さ146cm(アスリートは145cm)です。

今のクラウン(13代目、2008年2月発売開始)のサイズは長さ487cm、幅179cm、高さ147cm。

12代目クラウン(2003年12月発売開始)が長さ484cm、幅178cm、高さ147cm。

11代目クラウン(1999年9月発売開始)が長さ482cm、幅176cm、高さ145cm。

高さに変化はありませんが、長さと幅はほぼ2cmづつ大きくなっていっているのが分かります。

しかし、最小回転半径は11代目クラウンは5.3mですが、12代目以降、今度の新型クラウンも5.2mなのです。

つまり、長くっても小回りが悪くなってるわけではないですね。

ココにトヨタの技術の高さを感じます。
スポンサーサイト


今人気の車ブログは人気blogランキング
2012.12.22(22:36) | クラウン | ランキング | トラックバック(0) | コメント(-)
トラックバック
トラックバックURL:
http://shinking.blog62.fc2.com/tb.php/224-8c56a1cf
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。